ホーム 9 私たちについて

私たちについて

私たちは、上・下水道施設の運転及び維持管理を専門とする水環境管理会社です。

「快適な生活環境の提供と水環境の保全」を基本理念とし、秋田湾・雄物川流域下水道(臨海処理区)指定管理者として業務に取り組んでおります。

昭和57年(1982年)、秋田県秋田湾雄物川流域下水道秋田臨海処理センターの供用開始時から施設の運転と維持管理を行ってまいりました。
平成21年(2009年)4月からは、秋田県の指定管理者として秋田臨海処理センターのほかポンプ場と汚泥焼却施設の運転と維持管理も務めております。

臨海処理センターは、秋田運河河口・秋田湾に面した場所に位置し、3市4町1村(秋田市・潟上市・男鹿市・井川町・八郎潟町・三種町・五城目町・大潟村)の下水を処理して秋田運河へ放流しています。
約100,000㎥(小学校プール300杯分)の汚水が毎日流入し、この大量の汚水を処理・浄化するため24時間365日稼働しています。
流入した汚水は様々な工程を経て分離・浄化され、約12時間で秋田運河に放流されます。

会社概要

商 号東北環境管理株式会社
代表者代表取締役 工藤良廣
本社所在地〒010-0951
秋田市山王二丁目1番54号 三交ビル2階
TEL018-863-3922
FAX018-866-1609
設立年月日昭和56年6月26日
資本金2,650万円
業務内容上水道・下水道処理施設の運転及び維持管理業務
許可登録下水道処理施設維持管理業務登録 登録番号 (8)処01-086
加盟団体公益社団法人 日本下水道協会
一般社団法人 日本下水道施設管理業協会(東北支部幹事)
公益社団法人 日本電気技術者協会
有資格者下水道技術検定第3種/電気主任技術者第2種/エネルギー管理士/エネルギー管理員/危険物取扱者乙種(4類)/安全衛生推進者/公害防止管理者(ダイオキシン類関係)(水質関係第1種)/酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者/床上操作式クレーン運転技能講習/クレーン運転特別教育/小型移動式クレーン運転技能講習/水道浄水施設管理技士3級 他多数

組織(事業所)

秋田事業所(秋田臨海処理センター内)

所在地〒010-1601
秋田市向浜二丁目3番1号
TEL018-824-4783
FAX018-866-3057
業務内容秋田臨海処理センターでは3市4町1村(秋田市・潟上市・男鹿市・井川町・八郎潟町・三種町・五城目町・大潟村)の下水を処理して秋田港へ放流しています。
下水道施設の処理能力は1日12万m³、処理方式は標準活性汚泥法です。 水処理施設で発生した汚泥は消化槽施設で減量化して、脱水機で処理します。 脱水汚泥は一部をコンポストに、残りは汚泥焼却施設で焼却され埋め立て処理されます。

仁井田事業所

所在地〒010-1423
秋田市仁井田新中島221-2
TEL018-892-6887
FAX018-892-6888
業務内容秋田市の水道水の約8割を供給する仁井田浄水場(浄水能力1日当たり154,600m³、処理方式:急速濾過方式)の運転管理及び維持管理を行うとともに、仁井田浄水場、俄沢浄水場、松渕浄水場及び手形山配水場、豊岩配水場、御所野配水場、雄和ポンプ場の監視業務を行なっている。

豊岩事業所

所在地〒010-1652
秋田市豊岩豊巻字上野164
TEL018-828-1451
FAX018-828-6291
業務内容秋田市の水道水の約2割を供給する豊岩浄水場(浄水能力1日当たり35,800m³、処理方式:急速濾過方式)の運転管理及び維持管理を行うとともに、浜田配水場の監視業務を行なっている。

沿 革

1982年(昭和57年) 4月秋田臨海処理センターの運転及び維持管理開始
1983年(昭和58) 年4月秋田市豊岩浄水場の夜間保守管理業務開始
1991年(平成3) 年4月本荘市水林浄化センターの運転及び維持管理業務開始
1999年(平成11) 年4月秋田市豊岩浄水場 運転管理業務
1999年(平成11) 年10月秋田臨海処理センター汚泥焼却施設の運転及び維持管理開始
2005年(平成17) 年4月秋田市仁井田浄水場の運転管理業務開始
2009年(平成21) 年4月秋田県の指定管理者として1期目3年間、秋田湾雄物川流域下水道(臨海処理区)の運転と維持管理を開始
2012年(平成24) 年4月秋田県の指定管理者として2期目5年間、秋田湾雄物川流域下水道(臨海処理区)の運転と維持管理を開始
2013年(平成25) 年3月由利本荘市水林浄化センターの運転及び維持管理業務終了
2017年(平成29) 年4月秋田県の指定管理者として3期目5年間、秋田湾雄物川流域下水道(臨海処理区)の運転と維持管理を開始
2022年(令和4) 年4月秋田県の指定管理者として4期目3年間、秋田湾雄物川流域下水道(臨海処理区)の運転と維持管理を開始